映像/画像/CG、高速/並列化、コンテンツ管理など、映像・画像処理のメディアソリューション/コンサルティング

HOME > 製品情報 >  MP革命 Ver.2 使用方法

MP革命 Ver.2

使用方法

簡易なユーザインターフェース

必要なオブジェクトを自由に配置し、それらをコネクタでつなぐだけでデータ作成の下準備は完了です。
しかもそれらは、「マウスでつかみドラッグ」。たったそれだけの操作で実現できます。

設定は監視フォルダーとプリセットファイルを指定するだけ

監視フォルダ名や出力先フォルダ名など、オブジェクトの細かい設定はプロパティの値を入力するだけです。
コネクタで接続されている場合は、上流工程のオブジェクトの出力先フォルダが下流工程の開始フォルダになり、つまり「入口と出口」の設定だけで済みます。